支部評議員会

評議員会議事録

令和4年度 春季

日時:令和4年7月3日(日) 12:00〜12:50
場所:AOSSA 8階 リハーサル室 + Zoomミーティング

評議員総数98名、現地参加者44名、Web参加者33名、委任状提出者13名であり、過半数以上の出席を得たことから、本評議員会の成立が確認された。また本会の冒頭で、春の総会において北陸支部長が金子先生から中本先生に交代したことが報告され、中本新支部長より挨拶があった。

①第118回支部例会当番会長あいさつ

当番会長 飯田敦先生

②第117回支部例会 研修医優秀演題表彰
最優秀演題 研修医 北村 和紀(富山赤十字病院)
専修医 田畑 和久(富山大学 第三内科)
優秀演題 研修医 坂下 正考(富山県立中央病院 消化器内科)
専修医 山形 恒貴(富山市立富山市民病院 消化器内科)

受賞者はいずれも不参加のため第117回支部例会当番会長 北村和哉先生より発表のみ行い、賞状は郵送することが説明された。

③審議事項
1.令和5年度事業計画(資料1)及び支部会計予算(資料2)について

資料1の事業計画案、資料2の会計予算案が承認された。

2.会計報告

2-1 令和3年度決算(資料3)
令和3年度会計報告が事務局よりなされ承認された。

2-2 第117回支部例会会計報告(資料4)
第117回支部例会 北村会長より会計報告がなされ承認された。

2-3 第30回支部セミナー会計報告(資料5)
第30回支部セミナー 中本会長より会計報告がなされ承認された。

3.支部会則・細則の改訂(資料6)

支部会則・細則の改訂について説明がなされ承認された。

4.支部役職者について(資料7)

支部幹事・監事について承認された。また、任期は1期2年であること(再任を妨げない)が確認された。

5.名誉支部会員の選出(資料8)

伊藤透先生(金沢医科大学)、齊藤光和先生(チューリップ長江病院)が名誉支部会員に選出された。

6.支部 新 評議員の選出(資料9)

5名が幹事会より推薦され、評議員会で新評議員として承認された。
 新北陸支部評議員:林 伸彦、宮澤正樹、高橋和人、内藤達志、山田和俊

7.支部評議員の変更について(資料10)

支部評議員の異動として、10名の所属変更者、3名の定年者について報告され、また2名が新たに加わり支部評議員の総数が現在98名となっていることを確認し、承認された。

④報告事項
1.支部長の交代について(資料7)

春の総会において北陸支部長が金子先生から中本先生に交代したことが再度報告された。

2.令和4年春 学会評議員会報告・支部長会議報告(資料11)

資料11に沿って、各種報告がなされた。
 抄録のPDF化について、北陸支部においては、移行期間として今後しばらくは会場に冊子を200冊程度用意することが説明された。

3.第120回支部例会(令和5年度 春)当番会長の選出(*資料1)

富山県立中央病院の松田充先生が選出された。

4.第119回支部例会(令和4年度 秋)準備状況報告(資料12)

当番会長の寺ア修一先生より準備状況が報告された。

5.第31回支部セミナー(令和4年度 冬)準備状況報告(資料13)

当番会長の源利成先生より準備状況が報告された。

6.第7回ハンズオンセミナー(令和4年度 秋)準備状況報告(資料14)

代表世話人の北村和哉先生より準備状況が報告された。

7.多機関共同研究について(資料15)

加賀谷先生より「AI study」(事務局 鷹取先生)および「北陸地区での内視鏡検査・処置における鎮静の現状」(事務局 林智之先生)について説明があった。

8.ENDOSCOPIC FORUMに関して(資料16)

卜部編集委員長よりENDOSCOPIC FORUM誌の会計および投稿数が減少している現状について報告があり、秋にアンケート調査を実施予定との説明があった。

9.総務報告

特になし

10.その他

支部例会が現地開催のみの場合でも、評議員会は次回もハイブリッド開催を継続することが確認された。

以上